FC2ブログ

ひろしのこれでいいんです!!

社会風刺コント集団 THE NEWSPAPER の土谷ひろしのブログです…(タイトル命名は浜田です)

コメントに関して、誹謗・中傷・その他管理人判断により不適当と判断した場合は削除させて頂きますのでご了承下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼方に(仮)

彼方に(仮)
?
その男は、昭和21年6月20日に生をうけた。
生命が母体で育まれるのは、一般的に10ヶ月。
紛れもなく、終戦の安堵感で授かった、平和の申し子と言えるかもしれない。

この男について、どのような手段を用いても、多くを知り得ることは出来ない。
かつてほとんどの人類が、その名を、その功績を私達が知り得ないように。
「人に歴史あり」
この言葉に突き動かされたことは、言うまでもない。
今日こそ、この男について、私が知り得る全てを記す時だと感じ、今、筆を取っている。
いつか、何かの拍子に、この手記と出会う人がいたら、こういう男も世の中にいたと、心に留めて欲しい。
その人物を直接知るものがいなくなった時、語る者がいなくなった時、そうでない者が語った時、初めて人は「歴史」になる、そう思うから。

ー彼方に(仮)ー ?
昭和とは、20世紀に定められた日本の元号の一つである。
歴代元号の中で最長であり、外国の元号を含めても最も長い。
なお60年以上続いた元号は日本の昭和(64年)、清の康熙(61年)および乾隆(60年)しかない。

男が生まれた昭和21年。
この年の初め、人間宣言がなされた。
そして、平和・平等へと駆け上る出来事が多々見受けられる。

2月5日 - 帝国大学総長会議にて南原繁東京帝大総長が「女性にも門戸を開く」と言明。

4月27日 - 初の婦人警官62名が勤務開始。

女性の本格的な社会進出の第一歩ではなかろうか。

さらに、11月3日には、後に「平和憲法」と呼ばれる、日本国憲法公布である。

そして、平和への歩みとして決定的な出来事!
それはこの年、まさにこの年!
タバコの「ピース」が発売されたのである。

紫煙を堪能していた私は、ある重大なことに気が付いた。
背景を知ることに夢中になり過ぎ、まだその男のことについて、何一つ触れてないではないか!
愕然とした瞬間、残された時間に慄然とし、汗が吹き出る。
書かねば。

(続く)
(参考 ウィキペディア)
(スペシャルサンクス ウィキペディア)

?
家柄の説明
男の父が、どこで生まれたかは知らない。ある話によれば斜陽の華族(子爵)だったとも聞く。確かなのは、養子に入ったということだ。
そしてその母は秋田の人だという。
一度、男の戸籍を見たことがある。そこに記された出生地は、室蘭だった。

ー彼方に(仮)ー ?
その男は「秀」と名付けられた。
そう、紛れもなく私の父である。
「秀」と書いて「しげる」。
読める人はなかなかいない。
だからこそ、男が空気を読めないのは、生まれ持った運命だったかもしれない。
「名は体を表す」。
言い得て妙、と納得せざるを得ない。
が、果たして、本当に彼は周りの空気を読めなかったのか、読み過ぎて一周りも二周りもして、空回り・・・、いやいや、邪推はいけない。しっかり検証していかなければ。
彼の笑顔の裏をしっかり。

(続く)


こっちはもう誰も見ないだろうな(笑)

応援してくれて、ありがとうございます!
時々、現れる?かもです!(笑)




iPhoneから送信
スポンサーサイト

 | HOME | 

管理人

管理人

Author:管理人
社会風刺コント集団 THE NEWSPAPER のメンバーブログです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Copyright (C) ひろしのこれでいいんです!!. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。