FC2ブログ

ひろしのこれでいいんです!!

社会風刺コント集団 THE NEWSPAPER の土谷ひろしのブログです…(タイトル命名は浜田です)

コメントに関して、誹謗・中傷・その他管理人判断により不適当と判断した場合は削除させて頂きますのでご了承下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月17日、ひろしです~。

四日目が終了しました。
色々ありますが、本日、ご来場いただいたお客様!
個人的に申し訳ありませんでした!
頭が歯医者さんで言うところの、ホワイトニング状態になりました(苦笑)
明日からは、また気を引き締め直して頑張りますので、これからもよろしくお願いいたします!

さて、以下はまた、好きなことを書かせていただきます(笑)すみません!

【再会】
3日目夜、終了後のお見送りロビーでの出来事。
「あの~、母校が一緒なんです。」
「本当ですか!?」テンション上がり、思わず、校歌が口からでる。
「♪大空高く、昇る朝日の~(ちなみに、嘘かホントか、作詞・曲は小椋佳さん)、の!?」
「あはは!そうです!」
「大変失礼ですが、おいくつでしょうか?」
「(めちゃくちゃ笑顔で)同級生です!」
「ふんがっ!?」
私がためらうやいなや、名前を告げてくれました。
中学卒業以来、初めての再会に、嬉しくなるのと同時に、月日は確実に女性を美しくするのだなぁ、と変に感心してしまいました。
どうか自分も、再会することがあろう旧友に、良い月日が流れていますように。
【ブログ】
当たるも八卦、当たらぬも八卦。
僕の文章もそう。
でもとにかく、書かなきゃ何もならないし、うまくならない。

こうして今日も、なんだかんだと書く理由をみつけて、書いています(笑)

【ことわざ】
『読書百篇、義、おのずからあらわる』
何度この言葉を読んでも、意味は解らなかった…。

-どんな難しい書でも、何回も読めばわかる-
らしい。

【好きなうた】
フランク・シナトラのfly me to the moonが好き。
なんだか明るくなる。
意味はよくわからないのだけれど(笑)

【自分を語る】
一言では決して語れないほど、自分には一言も何にもなかった…(笑)。



これから、泥のように寝ます(笑)
お休みなさい!
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

更新心待ちにしています、頑張ってください

シュークリーム

食べましたか。
私は 白装束で参加しました

このブログは、

まだ始めたばかりですが

宣伝しました~

http://plaza.rakuten.co.jp/chihayahime331/


しかし、この映像、使っていいのかな?
削除されるかもしれませんね。


“ミヤネ屋”は、

いつも見ていないので、見そびれました~

(マスコミ情報)にお知らせしてくださるといいのに...

23日夕方の公演

行きました。久しぶりの公演、大笑いしました(~o~)
最高の一日となりました。
ありがとう。

ところで、カレンダーの落とし主、見つかりましたか?
ひろしさんが突然ロビーで大きな声をあげられたので最初、びっくりしましたが、そりゃそうですよね。落ちてたの、ひろしさん月ですものね(~_~)
さすが舞台をされてるだけあって、すごく声が通ってました(^^)

来年も楽しい公演よろしくお願いします。

クリスマスイブ

女3人素敵なイブを過ごさせていただきましたi-189さる高貴な方々のコントでは最後まで中腰を崩さない姿勢に感動いたしましたi-238(笑)今年も笑いと元気をありがとうございましたv-237

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

四日目おつかれさまです^^
お体に気をつけて頑張ってください

 ことわざの意味がわかるようになるのは
人生が終わりに近づくときかも ?

 読書家のひろしさん、

 あのね、とにかく片っ端から読みなさい。

 そして自分の感性に合う作品や作家を見つけ、
 傾倒していくでしょう。

 ちなみに私は、
 富田常雄、司馬遼太郎、山岡荘八、吉川英治、
 杉本苑子、永井路子、ほか
 歴史ものを読み漁った挙句、

 山本周五郎作品が、私の感性にいちばん合う作品でした。

 
 子供のころ、とにかく本が読みたい!と
 活字に飢えていました。

 大げさでなく、本を求めてさすらう日々。

 小学校一年の 学級文庫荒らしから始まり、
 学校図書館、市立図書館、
 貸本やさん、お金持ちの友達の家の本棚....
 
 
 それでも、
 記憶に残っている文章は、片手で数えるほど...

 なぜか強烈に記憶に残っているのは、

 “海軍”という小説のたった一行。

 これは獅子文六氏が本名(忘れました)で書いた作品。  

 私、女性向きの作品は感性に合わないので、
 骨太の、男っぽい小説ばかり読んでいました。
 
 
 舞台の芝居も好きで30年以上、
 数々の作品を見ましたが、

 記憶に残っているのは、

 太地喜和子さんの“藤十郎の恋”のお梶。

 大川橋蔵さんの“男の花道”

 このふたつの芝居の、それも一場面だけ。


 今回の、博品館の舞台、
 めまぐるしい展開でしたが、

 秀作コントの連続でした。
 
 忘れられない舞台作品となるでしょう。

 それにしても、
 TNPは、なんとむずかしい芸風の芝居道を選んだものよ...

 とつくづく思いました。

 絶えず、“旬”を追い続けなければならない、

 これは過酷ですね~

 その中で、
 若者たちが進化していく姿を、
 見放すわけにもいかない、
 見捨てるわけにもいかない。

 TNPある限り、応援し続けようと決めましたが、
 私のいのちの限界も考慮せねば...


2040年のニュース、おもしろかった!!

 
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お疲れ様でしたm(__)m

最終日、お疲れ様でしたm(__)m

ひろしさんに覚えていてもらって感激ですo(^-^)o

ありがとうございます♪



今度は新潟でお待ちしています(^^ゞ

また博品館公演にも、行かせてもらいますね(^^)

ホント~にお疲れ様でした!

大丈夫ですよ(^_^)v

頭がホワイトニングですか?
私は全然気づきませんでした(笑)
今回初めての博品館ライブ観劇、感激でした(^o^)/
TNPはいつ見ても面白いですね!
ヒロシさんは舞台でもロビーでも一生懸命さがひしひしと伝わってきて微笑ましいです(*^o^*)
これからも頑張って下さいね♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お疲れさまです

泥から目覚めましたか?

ホワイトニング状態になっちゃいましたか!

あせったでしょ。

そんなハプニングも見てみたい私ですが…(^^)

あと二日、どうかもうホワイトニングになりませんように…

お疲れ様です^^
あと2日となりましたね。
明日は主人と行かせてもらいます^^

一言で語れちゃう自分ってつまんないですよぉー
私なんて絶対に一言で語れないし語られない・・・ってぐらい複雑で
面倒なヤツってことか・・・それも納得する(´ヘ`;)

明日楽しみにしています^^

お疲れ様です!

本公演お疲れ様です!

疲れているのにお見送りは欠かさずいつもしてくれる、ニュースペーパーがホントに大好きですo(^-^)o

私は今日、本公演に向け出発いたします(^^ゞ

気持ちが高鳴るなぁ~☆

ひろしさんは一言で言い表せない味がある!何味かはそれも複雑で言い表せないのですけど(^_^;)

でも、ひろしさんがいるから、ニュースペーパーの味がまとまる。いわばうま味調味料てきな存在かな(^^)
大事な役割です。

ハードル上げた分けるないので気楽にお願いします(^_^;)

では、いざ博品館!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

管理人

管理人

Author:管理人
社会風刺コント集団 THE NEWSPAPER のメンバーブログです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Copyright (C) ひろしのこれでいいんです!!. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。